清和会HOME > 清和会について

清和会について

水前寺とうや病院 看護部紹介 平成とうや病院 看護部紹介 医療法人清和会職員募集のお知らせ 特定施設 シルバーピアグランド通り 平成24年7月OPEN! ボランティア募集のお知らせ 地域交流誌たいざんぼく 地域交流誌 なかま

医療法人 清和会 本部
(水前寺とうや病院内)

〒862-0950
熊本市中央区水前寺5丁目2-22

TEL.096-384-2288

FAX.096-385-5171

熊本市高齢者支援センターささえりあ 江津湖 医療法人百八会 特別養護老人ホーム シルバーピアさくら樹

清和会について

IDENTITY(個人)の尊重 ForYou あなたのために

IDENTITY(個人)の尊重 ForYou あなたのために

この基本理念は、私たちが働く上での精神的な支えであり、行動する上での基準となるもので、清和会の施設を利用していただく全ての方に接する上で、私たちがもっとも大切にしていることです。その方に合った、その方だけの看護・介護計画(ケアプラン)・服薬指導・栄養指導などの医療・福祉活動。これを行っていくことこそが個人の尊重につながると考えています。

また、ご自宅で療養されたい方に対してもデイケア・訪問看護・訪問リハビリ・ホームヘルパー・在宅介護支援などの医療・福祉活動を通して、一人一人のご要望にお応えしていきたいと考えています。私たちは基本理念に基づき、個人のための医療・福祉を考えつづけています。


理事長挨拶

本法人は、水前寺とうや病院147床、介護老人保健施設72床を主幹とし、熊本市東部地区を中心に地域の医療と福祉に奉じています。

現在、高齢化社会の医療ニーズに応えるためリハビリテーションに力を注いでおります。昨年5月に開設いたしました回復期リハビリテーション病棟も、皆さまのご協力により順調にスタートすることができました。ここに感謝申し上げます。

本病院は昭和23年、西鋤身崎町(現在の子飼商店街)に『東野外科医院』として開業し、その後水前寺へ移り、昭和33年から今日まで53年ものあいだ『東野病院』としての歳月を重ねて参りました。この永きにわたって皆さまに親しんでいただいた『東野病院』という名称を、昨年8月2日をもちまして『水前寺とうや病院』へと改称いたしました。改称の大きな理由としましては、これまで“東野”の読み違いが多く、利用者の方々などに混乱を招きがちであったことです。また、系列病院との統一感を持たせるためでもありました。そしてさらにより地域に根ざした医療・保健・福祉を提供していきたいという本法人の方針を『水前寺』の名称を取り入れることで利用者の方々にもっと認知していただきたいという意図もここに含まれています。

さて、医療法人清和会の本年の大きな動きをご説明させていただきます。

医療面におきましては、4月1日に医療法人斉藤会との合併を行い、出仲間の東バイパス沿いに『平成とうや病院』を開設いたしました。内科一般病棟と、回復期リハビリテーション病棟を持ち、ベッド数はあわせて105床になります。主に亜急性期の患者さまを受け入れる事で、熊本市南部方面の医療の流れをスムーズにし、地域の皆さまに貢献出来ることと信じております。 

介護面におきましては、上水前寺1丁目に介護付高齢者専用賃貸住宅『シルバーピアグランド通り』の7月の建設着工を予定しております。全室個室ですが介護保険適合施設ですので、低コストでの入居が可能です。特に、現在介護難民と揶揄されている、介護度1・2の皆さまのお世話をさせていただくことで、地域貢献が出来ればと考えております。

今後も、地域の皆さまの様々なニーズに応えていけますよう努力してまいりますので、ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。

平成23年6月

医療法人 清和会 理事長 東野 裕司


このページの先頭へ戻る